【ネタバレなし】隠れた名作『ドント・ブリーズ』をホラーライターが語る!

ドント・ブリーズ

こんにちは、ホラーライターのもちころです!

暖かい春の日差しで何かとぼーっとしてしまう今日このごろ…。

どうせなら、背筋がゾクッとして緊張感のある映画を見てみたいと思いませんか?

そんな人は、2016年に公開された『ドント・ブリーズ』という映画を見てみてはいかがでしょうか。

閉鎖された空間の中で、聴覚が異常に発達した老人から強盗三人組が脱出を図る…というサスペンスホラー映画。

春でボーッとした頭を一気にふっとばすのに、オススメの作品です!

もちころ

今回は『ドント・ブリーズ』について色々と語っていきたいと思います。

ホラー映画が好きな方は是非参考にしてください!

『ドント・ブリーズ』のあらすじ

紹介に入る前に、まずはあらすじを簡単に解説しますね。

自堕落な親の元で幼い妹と過ごしている、主人公のロッキー。

 

彼女は妹とともに両親の元から逃げ出したいと考えており、なんとか逃走資金をためたいと思っていました。

 

そんな時に恋人のマネーおよび友人のアレックスから、「地下に大金を隠し持っている爺さんのところから金を盗もう

」と持ちかけられます。

 

逃走資金を貯めるために、老人の家に強盗に入る三人でしたが、そこで思わぬ恐怖を味わうことに…。

一見「ホーム・アローン」みたいなあらすじに見えますが、実際は笑いの一つもないサスペンス・ホラーです。

『ドント・ブリーズ』の登場人物

ロッキー

この物語の主人公である女性。

両親の元から妹と一緒に逃げるため、逃走資金を貯めるために強盗計画に参加します。

一見クールそうですが、妹思いのいいお姉ちゃんです。

アレックス

ロッキーの友人。

この作品の中で良識的な存在。

終盤では思わぬ活躍をしてくれます。

マネー

ロッキーの彼氏。

粗暴で小悪党感半端ない不良少年です。

盲目の老人

この映画の「怪物(クリーチャー)」的存在。

目が見えず、普段は杖を使って歩いていますがその正体は最強の元軍人。

かすかな音を頼りに機敏に動き、強盗三人組を徐々に追い詰めてきます。

ガチ語り!『ドント・ブリーズ』の3つの魅力

それでは、いよいよここから「ドント・ブリーズ」の魅力について語っていきますね!

1. 超人的な聴覚を持つ元軍人の老人との戦い

本作品の最大の魅力は、「目が見えない代わりに超人的な聴覚を持つ最強の老人との戦い」です。

かすかな音に反応するので、家中どこに隠れても見つかってしまうという恐怖。

なんとか音を出さず、密かに移動しなければならないという緊迫感がたまりません。

またどうしても脱出したい場合は、老人のすぐそばで音を出すことなく息を殺しながら移動しなければなりません。

まさに「Don’t Breeze(息をするな)」…。

見てるこっちもハラハラドキドキして、思わず息を止めてしまうくらいです。

2. メインキャラ4人で繰り広げられる攻防

序盤と終盤を除き、基本的にはメインキャラ4人(強盗三人組+老人)で攻防が繰り広げられます。

下手なB級ホラー映画と違い、キャラ自体が少ないので比較的見やすいです。

やたら登場人物が多くて、どんどん怪物や殺人鬼に殺られていくような薄っぺらいキャラもおらず、きちんと登場人物に肉付けされているのがポイント。

限られた空間の中で、老人から彼らは逃げられるのか…。

それも今作の見どころの一つです。

3. 日本語吹き替え版が何気に豪華

あと、この作品は日本語吹き替えが豪華です。

  • ロッキー…水樹奈々
  • マネー…江口拓也
  • アレックス…梶裕貴

ね?かなり豪華じゃないですか?

声優好きな人はもちろん、声優にそこまで詳しくない人でも一度は聞いたことがある声優が吹き替えを担当しています。

字幕版はもちろん、吹き替えも見るよ!という人はこれを機に見てみてはいかがでしょうか?

『ドント・ブリーズ』はこんな人にオススメ!

ドント・ブリーズは、こんな人にオススメです。

  • サスペンスホラー好きな人
  • ハラハラドキドキの脱出劇が見たい人
  • 吹き替えが豪華なホラー映画を見たい人

ストーリー構成もしっかりしているので、初見でも比較的見やすい作品です。

既存のホラー映画に飽きた方は、ぜひご覧になってみてください!

まとめ:音を出さずに脱出できるのか…スリルを体感したい人は必見!

今回は、ホラー映画「ドント・ブリーズ」についてご紹介していきました。

シンプルながらも面白く、スリル満載の今作。

とにかく強い元軍人の盲目の老人が襲いかかってくるので、ある意味人間の怖さも体感することができます。

面白いホラー映画を探している人、春の陽気を吹き飛ばすような緊迫感のある映画を探している人は、ぜひ今回の記事を参考にしていただければと思います。

もちころ

とても面白い作品なので、未視聴の方はこの機会にぜひ!

 

▼『ドント・ブリーズ』の公式サイト
https://bd-dvd.sonypictures.jp/dont-breathe/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA