福島で行われる年越しのお祭り「雪女行列」とは?主催者にお話を聞いてきました。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E3%83%8E%E6%B2%A2%E6%B8%A9%E6%B3%89#/media/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:%E4%B8%AD%E3%83%8E%E6%B2%A2%E6%B8%A9%E6%B3%89%E9%83%B7_-_panoramio.jpg

皆さん、こんにちは。

露天風呂で雪見酒をするのに憧れる萌子です!

突然ですが、福島県で行われる「雪女行列」という年越しのお祭りをご存知ですか?

雪女を知っている方は多いと思いますが、雪女行列というお祭りは始めて聞いた方も多いと思います。

そこで今回は、福島県・中ノ沢温泉のお祭り「雪女行列」について詳しく解説していきます。

萌子

主催の方にじっくりお話を聞かせて頂きました。

妖怪系イベントに興味がある方は、ぜひ一度参加してみてください!

雪女行列ってどんなお祭り?何をするの?

雪女行列は福島県の中ノ沢温泉で行われる年末のお祭りで、現在では地方新聞やYahoo!ニュースになるほど人気が高まっています。

2018年から始まったこのお祭りは当初約30人ほどの規模でしたが、2020年はその5倍の150人の方が参加されたそうです。

以下では、そんな「雪女行列」の内容をご紹介していきます。

1. 雪女行列

まず、年越し前の23時に温泉案内所に集合します。

松明を持った朱ノ盆という会津の妖怪を先頭に、雪女・妖怪集団・一般参列者という順番で列をなして、中ノ沢温泉の街中からゴール地点の温泉神社まで百鬼夜行のようにそぞろ歩いて行くのです。

2. 雪乞い

行列が神社に到着すると中央の焚き火に朱ノ盆が点火をし、轟々と燃え盛る焚き火を雪女たちが囲います。

朱ノ盆の「雪乞い!」を合図に1名の雪女が代表として幻惑的な雪舞をし、他の雪女が天を仰ぎ1分ほど雪乞いをします。

3. カウントダウン

全員でカウントダウンを行い年が明けると、雪女・妖怪・人間も混ざり合って焚き火を囲って団欒します。

2020年は豚汁や餅、スルメなどさまざまな振る舞いがありました。

4. 寄り合い開始と書き初め

カウントダウン後には青年部などの関係者のみ境内にあがり、寄り合いを行います。

そこで、大筆狐である聿之進さんによる新年の書き初めを行うのです。

2020年は「拝賜雪恵」という字だったそうで、参列した雪女さんたちのおかげでたくさんの雪に恵まれたので、その感謝を謹んで頂戴したという意味合いでこの言葉になりました。

5. 献湯式とお祓い

書き初め後には、新年の初湯を湯元からくんできて、そちらをお祓いした上で納めます。

疫病退散と健康促進の願いを込めて、荘厳な雰囲気の中、粛々と行われるそうです。

萌子

雪女・妖怪・人間、どの姿で参加しても楽しめるお祭りなんですよ!

雪女祭りを主催する妖怪屋さんへインタビュー!

朱ノ盆を演じられている主催の妖怪屋さんにお話をお伺いしたので、是非一読していってください。

妖怪屋さんTwitterより

雪女行列を始めたきっかけはなんですか?

中ノ沢温泉

妖怪屋の故郷が福島県であり、中ノ沢温泉の大ファンでした。

2016年に小西食堂の店主である西村和貴さんとご縁ができたんです。

そして2018年には暖冬の影響もあり、沼尻スキー場近隣である中ノ沢温泉旅館のスキー客の予約減少が予想されていました。

毎年、猪苗代商工会青年部中ノ沢支部では年越しに温泉神社で寄り合いを行っていました。

その行事を「雪女」のイベントに仕立てる運びとなったんです。

どうして雪女だったのですか?

先述の通り、暖冬の影響もあり沼尻スキー場近隣である中ノ沢温泉旅館のスキー客の予約減少が予想されたため、雪を降らせたいという想いがありました。

西村さんから冗談半分で「雪女呼べないですかね?」という一言を受けて、Twitterで雪女を募集したところ3000いいねがつくぐらいの反響があり雪女が三人も集まってくれたんです。

元々妖怪で地域おこしをされていたそうですね。

妖怪屋として起業した際に制作したアプリが位置情報をつかって妖怪を集めるものでした。

地域に妖怪を配置することで集客につながらないかと考えていたんです。

そのため妖怪屋の故郷である福島県、かつ大好きな中ノ沢温泉でご縁ができたら何か企画を持ち込もうと思っていました。

そんなとき小西食堂の西村和貴さんと出会い現在に至ります。

今後、雪女行列について展望はありますか?

今年で4回目の開催となりますが、演出を更に強化して観に来てくれた方に多くの感動を与えられるようなお祭りにしたいです。

その一環として、地元の方に雪女さんになっていただき「ミス雪女コンテスト」のようなものを開催できればと思っています。

なので、今年の年末も何卒宜しくお願いします!

萌子

故郷へのアツい想いから始まったのが雪女行列だったんですね!

まとめ:「雪女行列」は寒くても心温まるお祭りだった!

雪女行列は中ノ沢温泉を愛する皆さんと、お祭りを盛り上げようと奮闘する妖怪&人間によるハートフルなお祭りでした。

地元の方々が温かく出迎えてくれて、帰る頃には「ここが第二の故郷だ!」と思えるほど寂しくなってしまう素晴らしい場所です。

温泉も極上と評判なので、雪女行列で冷えた身体でぜひお立ち寄りを。

心も身体もつるすべのポッカポカにしてくれること間違いなしです。最高ですよね!

皆さんも今年の年末は中ノ沢温泉でカウントダウンしてみませんか?

萌子

妖怪たちとの年越しは絶対に楽しいですよ!

興味がある方は2021年の年末にぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です